トップページ > 大阪府景観形成誘導推進協議会とは

大阪府景観形成誘導推進協議会とは

協議会は、大阪府および市町村が行なう景観形成および保全のための規制、事業、方針等の立案など景観行政に関して、相互の理解と把握、および協力、調整を行なうため、情報交換、協議等を行うことを目的として、昭和62年に設立した団体です。

協議会では、会員相互の情報交換及び協議に関すること、会員に所属する職員の情報蓄積、技術向上に関すること、その他、協議会の目的を達成するために必要な事業を行っています。

会 長 大阪府住宅まちづくり部建築指導室建築企画課長
事務局 大阪府住宅まちづくり部建築指導室建築企画課内
会 員  
事務局 大阪府
北大阪ブロック 豊中市、池田市、吹田市、高槻市、茨木市、箕面市、摂津市、島本町、豊能町、能勢町
東大阪ブロック 守口市、枚方市、八尾市、寝屋川市、大東市、門真市、東大阪市、四條畷市、交野市
南河内ブロック 富田林市、河内長野市、松原市、柏原市、羽曳野市、藤井寺市、大阪狭山市、太子町、河南町、千早赤阪村
泉州ブロック 岸和田市、泉大津市、貝塚市、泉佐野市、和泉市、高石市、泉南市、阪南市、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町

大阪市、堺市はオブザーバー参加